FC2ブログ

dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:甘味処時之茶庵

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


{注:ゼロの使い魔を含めた幾つかの作品の
 ネタバレが含まれる可能性があります}

{サイト
 ★好きな食べ物:照り焼きバーガー(もう食えない)
 ★趣味:インターネット(もう見れない)
 ★特技:アクションゲーム(もうできない)}

えー、小説の最初の方にある折り込み絵での
キャラクター紹介から一部引用ですが・・・なんか、切なくなっちゃい
ましたよ?(泣)

○リヤキバーガーは、自分も好きな方でして
もう食えない、と言われると、寂しくなりそうです(爆)

さて、本編の感想ですが
初っぱなから、才人君、暴走しちゃってます。
折角、前巻の最後ら辺で、良い雰囲気でしたのに
ぶち壊しです♪

ちなみに、才人君は今回に限らず、良い雰囲気になると
うっかり、言ってはいけないことを、言ったりする
お茶目っぶりを発揮します(超爆)

どうもFateでの遠坂家みたいに、肝心な所で凡ミスをする悪癖
スキルが備わってるようですね(笑)

このスキルがなければ、あっという間に
ラブラブな展開に・・・ならないか(爆)

恋のライバルが現れて、実力の違いを見せつけられて
主人公が落ち込み、その隙に・・・って展開も
よく考えれば、王道なんですが、やっぱりキャラ萌えは
偉大です(意味不明)
そうして、ヒロインのピンチに、主人公がやってくるのも
やはり、王道ですが・・・とにかく、萌えは偉大です(さらに意味不明)

かつ、燃えも偉大です(以下、偉大自粛)

さて恒例の(?)好きなシーンを幾つか、ピックアップして
みましょう。

{「どきどきすんだよ!」
 「なんだと?」}

{「ああ! 顔見てると、どきどきすんだよね!
 理由なんかどうだっていい! だからルイズは俺が守る!」}

熱いですね~♪ 好きなヒロインのピンチにこそ
主人公は、勇気を奮い立たせ、秘められた力に目覚めるのです!(力説)

もう一つは、この戦闘後、敵の大軍が
押し寄せて来て、かつ逃げ道が(この時点で)ない状態での
才人の台詞。
(ちなみに、ルイズは敵の攻撃を受けて気絶してます)

{「ふざけたことをいうんじゃねぇ」
 「あん?」
 「俺も、ルイズも、お前も生き残る」
 「王さまの演説を聞いただろうが。敵は五万だってよ」
 「関係ねえ」}

絶望的な状況におかれても、なお諦めないモノが
自分は大好きです(爆)

つまり、こういう展開は大好きな訳で。

関係ねえ、と一言で言ってのける才人君と、それを
うけてのデルフリンガーとのやり取りは、とっても
カッコイイ感じがして、二巻でのお気に入りシーンに
選んでみました♪

ちなみに、これまた、終わり近くでのシーンでの
ルイズの寝たふりイベントも、う~ん、青春だね~♪
などと、思えて微笑ましく、好きなシーンでした。

以上、二巻感想でした♪

追記
少し、修正してみました。

{皆集萌えより転載}
http://www.mitsudomoe.jp/khaost2

テーマ : ライトノベル - ジャンル : 小説・文学

 | ホーム |