FC2ブログ

dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:甘味処時之茶庵

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


我々の間には、チームプレーなどという都合のよい言い訳は存在せん。

有るとすればスタンドプレーから生じる、チームワークだけだ。


(荒巻大輔)


皆様、本日も当ブログにお越し下さり、誠にありがとうございます♪

さて、以前、『貴方の人生に、大きな影響を与えたと思われる作品は何ですか?(2009/04/04付)』にて
「凄く心に響くコメントがあったら、その方が語って下さった作品を読んでみようと思っています。」と
書いたのを覚えてらっしゃるでしょうか?


投稿して頂いた中で、一番心に響いたのは、まとさんのコメントだったのですが
その時、ご紹介頂いた作品は攻殻機動隊で、自分も知ってる作品だったり
しました。

見返してみるかもしれません~、などと、書いた手前もあり
以前、録画してたモノを見返してたら
記事にして書いてみようかと思ったので、今回、記事にて書かせて頂くことになりました。


ちなみに、ご紹介している動画は、攻殻機動隊アニメシリーズで自分が見た中で
一番好きなOPです(笑)

このOP、めちゃくちゃクールで格好良くて
アニマックスで録画したモノを何度も見返した記憶があったりします。

もともと、GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊をレンタルビデオで見て
日本のアニメーション技術も、此処まで来たか! と感動したのが
ファーストインプレッション

ただ、その時アニメーションに感動したモノの、後は漫画版を少し読んでみたぐらいで
思い出の彼方になりつつあったんですが、ある日、アニマックスのCMで目にとまり
興味を惹かれるモノを感じました。
(それでも、見たのはかなり後でだったりしますが)

それから幾月かたった後、とある方の感想というかお勧めというか
そういうモノの影響もあり、アニマックスで見てみたら、やっぱり面白かったですね~。


このアニメの魅力、人によって違うと思いますが
個人的には、多様な題材を詰め込みながらも、上手く纏まってることと
美麗なアニメーション、そして、魅力あるキャラクター達ではないかと思っています。


特に、メインヒロインである、草薙素子
かっこよくて美しく、セクシーで、そして強いという
とても、魅力的なヒロインだと思っています。

そんな彼女が時折見せる、意外な表情や言動が
萌え要素の一つ『ギャップ萌え』を引き出してたりして
こういうヒロインが好きな人にはたまらないかと(爆)

わりかし、ツンデレヒロインに惹かれる傾向がある自分ですが
草薙素子のように、強くて美しいヒロインも大好きだったりするんですよね~♪
三賢者物語『フェイレン』などは、ここら辺の趣味が反映されてる部分があったりします)


もっとも、このシリーズでは、公安9課のメンバーもまた良い味を出してると思います。

熱血で情の深いバトーや、トグサもさることながら
冷静沈着なサイトー、ハードボイルドなパズ
やたらに無邪気で、興味津々な子供のような人工知能を搭載する
多脚戦車のタチコマ達等、これでもかっ!? っていうほど
魅力あるキャラクター揃いなので、かなりカバー率(←なんの?)が
広い作品ではないでしょうか?
バトータチコマ達の絆も見所です)

特に、ガイノイドのオペレーターが全員ポニーテールなのは
もの凄い、ポイント高いんですよ! T×2的にはっ!!(←そこかよっ!)


題材とするモノも、電脳ネットワークやら難民問題やら少子高齢化やらと
実に幅広く、もの凄く考えさせられる話題揃いです。


上記にあげたキーワードの内、一つでも惹かれるモノがありましたら
是非、見て頂きたいと思います。

きっと、後悔はしないと思いますよ♪


以上、攻殻機動隊について』、でした♪
(ゼロの使い魔16巻の感想は追記にて)

続きを読む »

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

tag : GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊 草薙素子 バトー トグサ タチコマ

 | ホーム |