FC2ブログ

dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:甘味処時之茶庵

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


人を信じられぬと嘆くよりも

人を信じて傷つく方がいい


(武田鉄矢)


そもそも、ギネス企画を思い付き、実行に移したのは2008年8月25日。

自分がうつ状態に陥り、既に半年が過ぎ、いつ治るかもわからない状況で
その辛さ、苦しみに、ひたすら耐えていた日々。

それでも、世のため人のため、何かを為したいと志していた自分は
千 朝薙さんとのチャットで、ギネス企画を思い付き、この企画を
推進する決意をしました。

無名のブログ故、人が集まるペースは非常にゆっくりしたモノでありましたが
それでも、この企画を実現することで、何かしら世と人に良い影響を与える事ができると
信じ、それを支えに、今日、この日まで自分はギネス企画を推進してきました。

そんな自分の想い、志に共感して頂いた絵師様達が集い
その最初の一歩を、今年の夏コミで、試験本という形で
残すことができたのは、皆様もご存じの通りです。


今年の夏コミで、配布した175冊近くを全て、無償配布致しましたが
何人かの参加者様から、以前より、本を手にしたいとの希望に応える形で
夏コミでに用意した175冊とは別に、25冊+αを用意させて頂きました。

これも、送料のみで、無償で送付させて頂いております。

この送料負担についても、自分(T×2)にだけ負担がのしかかるのを
心配して下さった参加者様の意を汲んで、記載させて頂いたものです。

これまでのところ、送付希望者様からは、感謝の声を頂き
自分も、嬉しく思っておりました。

しかし、先日、タカシマンガブログさんにおいて
自分の配慮が至らなかったせいと思われるトラブルが
発生したようで、その点に関しては、申し訳なく思っております。


その際、タカシマンガブログさんのブログ記事にコメントを寄せた方から
ギネス企画に対して、疑惑をかけられてしまいました。

自分は、それに大変傷つきました。
凄く無念でなりません。


なぜならば、ギネス企画に疑惑をかけられるのは、このギネス企画に参加して頂いた方々
そして、ギネス企画を応援して下さった方々の『想い』までを汚す行為だと感じたからです。


そもそも、橋しんさんへの対応に、いささか配慮がかけたところがあったのは
自らの不手際であり、自分の不徳の致すところです。

だから、自分個人を責めるのは、問題はありませんし
重ねて、橋しんさんにお詫び申し上げる次第です。



ですが、ギネス企画に対して、疑念を述べられたのは
一体、いかなる理由からなのか?

皆の想いを否定してまで、一体、彼は何を疑念に思ったのか
自分は率直に、この場で問いたいと思います。


一体、どこの高名な方かは、存じ上げませぬが
公然と疑念を述べるからには、世のため人のために
さぞや、尽力された方なのでしょう。


ブログ名『クリスタルの断章』の管理人、ポール・ブリッツさん
このブログを見ているなら、何故、ギネス企画に疑念を持ち
公言なされたのか、答えて頂きたいと思います。


ポール・ブリッツさんの高尚なるご意見、心よりお待ち申し上げます。

続きを読む »

テーマ : 伝えたい事 - ジャンル : ブログ

 | ホーム |