FC2ブログ

dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:甘味処時之茶庵

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


【はたらく魔王さま(第十二話~第十三話)】


感想書くのが遅れて二話纏めてになりました(苦笑)

さて、感想ですけど、十二話までは文句無く
素晴らしい出来映えでしたけど、最後の十三話が
ちょっと残念なデキでしたね~。

実は、十二話見た後に、原作読み始めて
十三話見る前に、七巻まで読み進めてたんですけど
個人的に不満だったのは、一巻の最後で傘のエピソードがあって
そこのエミリアが非常にいい感じにデレていて(しかも挿絵付き!)
なんで、このエピソードを入れなかったんだぁ~!! と思ってたんですけど
そのエピソードが、ほんの少しだけ、十三話に入ってて
しかも、残念なことに、あんまりエミリアがデレてないという
ところが、ほんと、残念無念でした。

原作のエミリアは顔芸勇者じゃなく、普通に可愛いところも見せてたぞ! と
原作のネタバレを少ししてみたり(爆)

まあ、原作は原作で、顔芸がない上に
アニメ版でのちーちゃんの口癖、「ですよねー、わかってました」が七巻までで
一度か二度ぐらいしかないので、その点で面白さに欠けるところがありましたけど(超爆)

十二話まではエミリアのデレがほどんどなかった以外は
文句なく、アニメ版の方が面白かっただけに
最終話がほんと、残念でした。
(十二話を最終話にしても良かったんじゃない? と思うほど)

まあ、でも、なかなか楽しめた作品でしたし
楽しませて頂き、ほんとにありがとうございました!


なお、原作の感想は、改めて追記にちょっぴり書いときます。



【俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 (第十二話)】


自分は、今回ほど、京介君が羨ましくなった日はない!
…という感じの回でした(まる)

妹への献身的な態度だけでなく、妹の周囲の相談も一生懸命にのってあげてた
京介君だからこそ、辿り着いた境地でしたね~。

まさか、ラブリーエンジェルあやせにまで告白されてしまうとは!

アニメ版だとちょっとアレでしたけど、きっと、原作では
より丁寧にその過程が描かれてたたんだろうな~と
思いながら見てました。

しかし、来栖加奈子は一体いつフラグがたってたんだ(苦笑)


多分、こっちも原作だともっとエピソードがあった気がしますね~。


でも、あやせを振る京介氏。

まあ、予想はしてましたけど、好きなやつがいるって桐乃かな~?
それとも黒猫かな~?


あ、そうそう、何気にA判定とってて
凄いな~と思いました。

志望校はどこなんだろう?


だけと、これで、あやせは確実に脱落してしまいましたね~。
やっぱり、最後は桐乃とくっつくんだろうか?


今回のアニメは、十六話までの予定だそうですけど
どこまでいくんでしょうね~?

原作、全巻揃えようかな~。

でも、アニメ版、原作の最後までやるらしいから
悩みどころですよね~。
(実は、読んでないけど、四巻までは揃えてたりします)


ハーレム状態の京介君見て、二次元の世界に行きて~! と思ったりもするけど
どうせ行っても、主人公と彼女達のラブラブをみせつけられるだけだろう~なんて
結論に辿り着くのはいつものことです(笑)



【とある科学の超電磁砲(第十一話)】


ようやく絶望を食い止めたと思った御坂美琴は
久しぶりにツンツン頭に遭遇するし
いつもの日常を取り戻すのだった。

上条当麻の様子を見る限り、どうも、記憶喪失になった後っぽいですね~。

なるほど、あの時のエピソードの御坂美琴って
実は、絶望的な戦いの後のちょっと一息ついたころだったんだな~と
思ったりしてました。

まあ、でも、実はレベル6シフト計画は
潰れてなかったんですけどね~。

ようやく全部潰したと思ったら、二百近くまで
関連施設が増えてたとか、美琴の絶望は
とても深かったでしょうね。

とある魔術の原作読んでるんで先の展開は知ってますけど
とある科学の方ではどんな風に描かれるんでしょうね~。

そこら辺、興味深く見ていきたいと思います。



【進撃の巨人(第十二話)】


前回は、ちょっといらないエピソードがついたかな~って感じでしたけど
今回は、そんなことはなくて、普通にいい感じでした。

原作読んで先の展開は知ってますが、此処から先
どう描かれるか、興味深く拝見しようと思っとります。




【お知らせ】

当ブログでは、基本的に、最新記事の追記に
最新記事や過去記事に頂いた、拍手クリックのお礼を述べさせて頂いておりますが
昨日、当ブログの複数の記事に多数の拍手クリックを頂いて驚きましたが
大変、有難いと思いまして、追記だけではなく
記事の表でもお礼を申し上げようと思い、お知らせさせて頂きます。


たくさんの拍手、ほんとに、どうもありがとうございました。

続きを読む »

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ

 | ホーム |