FC2ブログ

dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:甘味処時之茶庵

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


注:作品のネタバレを含むため、作品をまた見てない人はお気をつけ下さい。


どもども~。

はたらく魔王さま最新刊を読むより先に
コミック2冊を読んでしまったので
そちらの感想をば。
(…単に、予定が遅れてるだけともいうw)


めだかボックス22巻(最終巻)】

堂々、完結!

まさしく、そんな感じでしたが
めだかちゃんと、善吉君の結婚式は
見たかったぜ、コンチクショー!(笑)

実に、いい話でした。

でも、西尾維新先生のことだから
最後の最後で、とんでもないEDを迎えるやも?
と、ほんの少し不安があった気もしますが
少年漫画らしい、実に、素敵で無敵なEDでしたね~。

善吉君が、めだかちゃんについて行かなかったときは
どうなることと、思いましたが
まあ、善吉君にとっては、めだかちゃんと並び立つに必要な
十年間だったのでしょう。

すっかり牙が抜けてるかと思いそうになっためだかちゃんが
善吉君との最後の勝負に、昔の彼女らしい表情を見せてくれて
ちょっと、嬉しかったですね~個人的には。

学生をやめてお別れと思ったら、新理事長に就任して
かと思えば、次は十年後とか
相変わらずの、意表のつきかたは
実に、西尾維新先生らしいと思いました。

さて、最後まで読んでみて
一番好きなキャラは、杠かけがえと江迎怒江。

…二人ジャン! という突っ込みはごもっとも。

でも、双璧なんですよね~。
江迎怒江は、十年後の彼女が凄く綺麗で可愛いくなってて
結構、ポイント高かったし
杠かけがえは、出番は多くなかったけど
キャラビジュアルと、性格が結構好み。

しいてあげるなら、やや僅差で
杠かけがえかな?

いや、そもそも、自分
安心院さんが気になって
コミックを揃えたというのに
肝心の安心院さんが、途中でリタイア(死んだ)してしまって
購読意欲がかなり、減衰した経緯がありますん。

最後ら辺で、球磨川禊と共に生きてる、と
めだかちゃんが言ってましたし、自分も信じたいところですけど
それでも、最後には出演してほしかった…。

個人的に、善吉君とくっついてくれると
更にハッピーだったのですけど、まあ
人吉善吉君がめだかちゃん一筋なので、しゃーなしです。
(芽がなくて残念という意味では、江迎怒江と黒神くじらも、ですけど。
 杠かけがえが一番になったのは、そこら辺が影響を与えた可能性もあるのやもしれません)

死んだ後に会えるぜ! というオチだけは
マジで勘弁です!

あ、そういえば、「…引き止めてもらう気、満々だったもんな!」と言われて
必死に突っ込みを入れる、不知火半袖は可愛かった。
(でも、ロリ属性はあんまないので、トップには至らず)


と、まあ、いろいろ書いたけど
ほんと、楽しませて貰いました。

西尾維新先生&暁月あきら先生
そして、この作品に関わった全ての方々
どうも、ありがとうございました!


完!




ToLOVEる-とらぶる-ダークネス(8巻)】


エロい!

え~ろ~い!!


ただ、それだけのことが
こんなに嬉しいとは!!


エロの何が悪い!
エロを規制するほうが、自然の摂理に反している!!


表現規制に負けずに、最後まで
がんばって頂きたい作品の一つです。


まあ、そりゃ、エロさだけでいえば
18禁な作品には負けますがね~。

18禁じゃない媒体で、極限までエロさを突き詰める
その姿勢を、自分は高く評価したいです、ハイ。


まあ、ようは、エロ可愛ければいいんですよ(爆)


黒咲芽亜が、ヤミちゃんを説得したのには
ちょっと意外でしたが、さすがはリトさんですね!

そこにシビれる! あこがれるゥ!!

九条凛さんにも、フラグが立ちそうで
オラワクワクしてきましたよ!(笑)


ちなみに、今のところ、一番気に入ってるのはネメシスだったりします!(超爆)

あの外見と、ドSな腹黒キャラってのが
たまりません。

黒いキャラ(腹黒って意味で)が好きだってのは
以前から書いてるんですけど、その理由の一つとして
腹黒なキャラが、マジにデレる瞬間がとても可愛いと思うんですよ。

いわゆるギャップ萌えってやつですかね。

これも、昔から書いてますけど
自分がツンデレ好きなのも、基本、ギャップ萌えなところが
あると思うんです。

だからこそ、ツンツンがキツければキツいほど…ハァハァ(←変態だ!)


いや、ネメシスがそうであるってわけではなくて
あくまで、ギャップ萌えっていいよね? ってお話。


その点、古手川唯も、結構好きなんですけど
哀しいかな、まだ距離が近くない。

今回、フラグが立ちそうな
九条凛先輩も、そこら辺で
期待値が高めなキャラです。

彼女の場合、ツンデレっぽいところもそうなんですけど
ポニテであることも、好ポイント!

ポニーテール好きとしては、見逃せないところですね~。
(まあ、これも、昔から書いてることですが)

欲を言えば、ポニテにしてるところが
もう少し、ボリュームがあると最高なんですけど。
(ウチの三賢者物語登場人物、フェイレンぐらいあれば)

彼女には、是非、リトさんのハーレム候補に
なって頂きたい!

T×2は、モモさんの楽園計画を
全力で応援してます(爆)


以上、めだかボックス22巻(最終巻)』ToLOVEる-とらぶる-ダークネス(8巻)』 }漫画×2}の感想でした♪


追記に、雑記を書いてます。




【加筆】

ギャップ萌えといえば、虎居砕にも期待してたのを
思い出しました。

いいツンデレになりそうだったのに、彼女にも
芽がなかったのが実に残念でした。

最後、めだかちゃんと対決する
善吉君ですが、どちらが勝ったんですかね~。

めだかちゃんは、十年間戦闘してなかったでしょうけど
善吉君は、その日の為に研鑽を重ねてただろうことを
考えれば、善吉君にも勝利の芽がある気がしますが。

勝っても、負けても結婚という状況を生み出した
めだかちゃんはさすがです。

これで、善吉君を返り討ちにしたら
結婚が遠のくこともなくなりましたし(苦笑)
{2013/09/06付}

続きを読む »

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

tag : 漫画 コミック めだかボックス ToLOVEる-とらぶる-ダークネス

 | ホーム |