FC2ブログ

dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:甘味処時之茶庵

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


{注:ゼロの使い魔を含めた幾つかの作品の
 ネタバレが含まれる可能性があります}

基本的には、コミックス版と、感想がかぶってる
部分がありますので、そこら辺は省こうと思いつつ
感想を書いてみます。

ちなみに、ゼロの使い魔がどういう作品かは
後書きで、簡潔に述べられてるので、引用してみます。

{このお話は、僕たちの世界の少年が、異世界の女の子
 魔法使いの使い魔になってしまい、散々こきつかわれ、
 恋と冒険に巻き込まれていくファンタジーロマンです。}

すでに、外伝含めた、全巻読破してますが
全てにおいて(おそらく、これから出るモノも含めて)
上記の後書きが、この作品の全てを述べていると言って
過言ではありません。

ちなみに、九巻の後書きでは、より簡潔なキーワードが
述べられてます。

{「女の子。可愛い。犬。魔法」}
う~ん、素晴らしい!(爆)
なんと、シンプルで、素敵なワードでしょうか!!
途中、一つだけ雰囲気が違うワードが入ってるのが
隠し味なのでしょうか?(超爆)

これぞ、シンプル イズ ベストですな!(違

などと、少し、本編とは外れた部分に焦点を
充ててみましたが、ここらで閑話休題♪

ライトノベル一巻で、好きなシーンは
幾つかありますが(コミックス版とかぶってる部分があります)
一つあげるとすれば、第五章での才人。

{悔しいって泣くなよバカ。
 なんとかしてやりたくなるじゃないかよ。}
(巨大な土ゴーレムを、真っ向から睨みつけた。)

{ナメやがって。たかが土っくれじゃねえか}
(剣をぐっと握り締める。)

{こちとら、ゼロの使い魔だっつうの}
(第五章 破壊の杖より)

いいですね~、才人君は、やっぱり男の子です(爆)
好きな女の子が泣いてるのに、なにもしないのは
男じゃねぇのです(力説)

ちなみに、アニメ版と重なってる部分での
お気に入りシーンは、「破壊の杖」使用シーンです。

ガンダールヴの力を垣間見るというか、なに、この手際の良さ?
って感じで、惚れ惚れするシーンです。

普段、冴えない主人公が、ピンチの時に
格好良くなって、それを見たヒロインがドキドキ、な
展開も、王道中の王道ですが、これがいいんです!(力説)

終わり付近での、ルイズとのダンスシーンは
アニメ、ライトノベル共に、共通の好きなシーンです。

特に、アニメ版でのルイズは可愛かったな~(遠い目)

うん、ルイズ可愛い(爆)

以上、一巻感想でした♪

{皆集萌えより転載}
http://www.mitsudomoe.jp/khaost2

テーマ : ライトノベル - ジャンル : 小説・文学

 

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム |