FC2ブログ

dff_jp クリック募金


Blog translation.(ブログ翻訳)


カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Moon Phases

CURRENT MOON


カテゴリー


最近の記事


プロフィール

T×2

Author:T×2
諸魚無常(誤字にあらず)IN FC2へ、ようこそ♪
表示されてるキャラは、『皆集萌え』にいた頃のメディン
『シズお嬢様』です♪
(現在は、当ブログの看板娘、という設定にしております)
当ブログはリンクフリーですので、お気軽にどうぞ~。


最近のコメント


三賢者物語 物語前夜ガイド DLsiteアフィリンク

三賢者物語 物語前夜ガイド


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター


忍者カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


■ ブログ名:◆ あめ のち ゆき  ◆

■ ブログ名:甘味処時之茶庵

■ ブログ名:あさみやの落書き部屋

■ ブログ名:たなぎねこ

■ ブログ名:Aiuto!の穴

■ ブログ名:~ケルズの書~

■ ブログ名:チハノヂ有リ。

■ ブログ名:CLT日記

■ ブログ名:とどのつまりはマイペース

■ ブログ名:Lucy game [一般人のゲーム日記]

■ ブログ名:ハナアノレキ

■ ブログ名:還壌祈請-キジョウキセイ-

■ ブログ名:私の好きなこと♪

■ ブログ名:Magical×Little不定期日誌

■ ブログ名:Magical-Magnetic Studio

■ ブログ名:音楽を肴に一日一枚生活

■ ブログ名:アタルヴァ・ヴェーダ

■ ブログ名:絵日記(?)っぽい雑記

■ ブログ名:A*ttic

表現規制反対!ブログパーツ


にほんブログ村バナー


あんながさつで意固地な子で、ほんとにいいの?

はい。


(貴月エミカ)
(霧島海人)

イチカ先輩、ひどい言われようですね~。
なにげに、海人も「はい」、とか言っちゃうし(笑)

しかし、今更ですけど、イチカ先輩って天然だな~と。

行方不明者と知って、びっくりしたり。

でも、海人が一緒に宇宙に連れて行ってほしいとか言い出したときは
まさか、本当に一緒にいっちゃうのかな~なんて思っちゃったけど
やっぱり、連れていくわけにはいかないんですね~。

しかし、谷川 柑菜、不憫な子。

どうしても、イチカと海人を応援する立場にならざるを
得ないところが、不憫だな~と。

でも、そこが、可愛いと思う(オイ


山乃 檸檬は、ほんと、何者なんでしょうね~。

必要な時に、何をすべきかすでにわかってる感じ。


でも、今回のことで、以前宇宙人が来たって話がほんとなら
檸檬先輩は、その末裔だったりするのかな~なんてふと
思ったり。
(それとも、ほんとに、メンインブラック?)


しかし、救助ポットあんな数飛来して、あれだけ暴れて
地球側は気が付かないところをみると、ステルス性能が
異常に高いのかな~。

軍が出動して、インディペンデンスデイみたいになると
面白いのに(オイオイ


話は終わりに向けて盛り上がってきて
次回の最終話が楽しみです。



以上、『あの夏で待っている、十一話感想』でした~。



続きには、『パパのいうことを聞きなさい!』『Another』
『ハイスクールD×D』
の感想です。 【アニメ感想】


パパの言うことを聞きなさい!

なんというか、終始、キャッキャウフフしたかと思えば
事件が起きて、シリアスに、という繰り返しなんですよね~。

そのせいで、微笑ましく見守ることが
できなかったり。

まあ、それでも、最後はハッピーエンドにしてくれると
信じております。

次回、最終話、期待したいと思います。


Another

惨劇とタイトルがついてたので、どんなものかと
思ったのですけど、なるほど、その名にふさわしく
次々と人が死んでいきますね~。

今迄の三年三組史上で一番、人が死んでるんじゃないですかね~。

というか、まさか、見崎 鳴が
クラスメイト全員から狙われることに
なるとは。

本当の死者は一体誰なんだ?


逃げる奴は死者だ。
逃げない奴は、よく訓練された死者だ。

ホント、三年三組は地獄だぜ!フゥハハハーハァー


次回、最終回。
何人生き残れるのか?

括目して待ちましょう。



ハイスクールD×D


私はお前らのような馬鹿が大好きだ!
(カーラ・マイン)

ナイト同士の戦い、待ち望んでいたよ。
(木場 祐斗)


うん、僕も、そんな熱血バカが大好きだ(爆)


いよいよ決戦、味方では子猫ちゃんが
リタイア。

そうだろうな~とは思ってたけど、死んだわけじゃなくて
よかったです。

主人公が次々と敵を倒していくさまは
なかなか爽快ですな。

まあ、変態なんですけど(爆)


弾けろ! ドレスブレイク!!


…無駄にかっこいいから、困る(笑)


あ、後、木場 祐斗の技は、無限の剣製(アンリミデッド・ブレイド・ワークス)を
想起させますね。


ブーステット・ギア・ギフト。

(主人公の)新たな力。


なんというか、「俺は後二回変身を残している。 これが、どういう意味かわかるな?」って
感じです(笑)

展開としては、なかなか燃えるものがありましたが
最後は、リアスの心が折れてしまうんですよね~。

ちょっと、ええ~って感じでしたが
まあ、無理もないかな~と。
(てっきり、主人公が最後に一撃くらわすと思ってたので)

このアニメも、次回が最終回っぽいですが
さて、ここから、どうやって巻き返すのか。


次回、楽しみにしてます。




以上、『あの夏で待っている十一話感想+他のアニメ感想+α(ネタバレ注意!){2012/03/27付}』でした。



【追記】

この記事に、拍手クリックを頂きました。
拍手クリック、どうも、ありがとうございます。
(2012/03/28付)

テーマ : あの夏で待ってる - ジャンル : アニメ・コミック

 

コメント

Another
ホラーでもここまで死ぬか?ってくらい死にましたね
3年3組史上最高なのではないかと。
・・・・・3年2組までに生徒を押し込めるって手になしですかね?

カズさん、ご訪問&コメントありがとうございます。

カズさん、こんばんは。

>ホラーでもここまで死ぬか?ってくらい死にましたね
>3年3組史上最高なのではないかと。

ほんと、死にまくりでしたね~。
惨劇の名に相応しい、地獄っぷりです。

>・・・・・3年2組までに生徒を押し込めるって手になしですかね?

それ、千曳辰治(図書館の司書)が
(やっても)駄目なんだとか、以前、言ってた気がします。

実は、すでに最終話みてしまいましたが
ネタバレになるので、このコメントではふれませんです。

勘違いしてました。

すみません、勘違いしてました。

組を別のにしてみたり、3組だけをなくしてみたりってのは
ありましたけど、2組にすべての生徒を入れるってのは
なかった気がします。

まあ、毎年、死亡者がでる学校なんて
廃校にした方がいいとは、個人的に思いますが。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 

 | ホーム |